おたがいさまブログ

2月は逃げる∼  鬼は~外、福は~内

さて、2月になりました。グループホームの皆様2月も元気でございます。今年は、暖かいので外に出やすいというのもありまして、のんきさんもおたがいさまもDSのんきさんも近くのサニーサイドモールやサンリブなどにお出かけ外食しております^^食欲は旺盛。またのんきさんでは新年会なども行っております。

して2月は節分。いつもの鬼さんたちがやってきました!今年は豆まきの豆をスタッフが手作りして投げてます、ゴルフボール大のでっかいのでした。今年は、凝ってまして午前中にのんきさん・おたがいさまそれぞれのユニットでみんなで手作りおやつをつくり、午後にそれを食すという2倍おいしい企画でしたよ!     そしてそして、盛大なるお誕生会も開かれましたよ。と言いますのも、実はのんきさん・おたがいさま18人中8人の方が2月のお生まれなんです!(誰ですか?逆算してるのは^^)

ま、そんな楽しい2月の始まりですが、二月は逃げる―、三月は去る―ということできっと「アッ」云う間に3月でしょう!

お話は変わって、この1月に退居になられた方が2名いらっしゃいます。無念の涙・涙です。これが一般のグループホームの限界なのですよねー。うちは、「看取り」もさせてもらってるのですが、基本「延命措置はせずに自然にお見送りする」という指針を持っているのです。もちろん医療・看護も連携しけっこう手厚く包括的に利用者さんのケアを考えてさせてもらっているのですが、看取り状態でもなくて、常時酸素の方や尿バルーン、カテーテルともなると限界があります。優先課題が医療的ケアの方であればどうしてもそうした設備環境が充実した施設を選択していただくしかないところがあります。長く暮らしてこられた方がそうなるととても寂しいし残念です😢 ただ復活を祈りたい気持ちです。

さあこのまま春へ突入でしょうか。今月も楽しみましょう!

▶ 最近の記事
2024/06/14
2月です👹
一覧を見る▶