おたがいさまブログ

早いもので今年も折り返し地点♬ 新緑5月もおわりますよ~

DSC04800DSC04796グループホームや認知症対応型デイサービスは介護保険の中で「地域密着型サービス」といわれており

地域になじんで地域に根差したサービスを行うものです。特に「認知症」にかかわるサービスは皆

「地域密着型サービス」であり、まさに地域とのつながりや連携を密にすることで「認知症」の方々が

暮らしやすい環境になっていくのですね。

さて、のんきさんやおたがいさまでも今年はもっともっと地域に根差し根を広げ、少しでも何かの役に立てればと取り組んでいることがあります。それは「認知症予防体操」や「認知症カフェ」そして「畑プロジェクト」です。カフェチラシ(クリック)

ちらし(オレンジ体操クラブ)「オレンジ体操クラブ」は某スタッフが沼市民センターで立ち上げた「認知症予防体操クラブ」です。心身活性療法を取り入れた運動やコグニサイズ、アロマなど楽しく体を動かして、更に脳トレや情報も仕入れられるクラブです。もう一つは「オレンジほっとカフェ」を6月19日第1回開催いたします。誰でもが、気軽に立ち寄って、おいしいコーヒーやお茶、おしゃべりを楽しんでいただく居場所です。お気軽に♬

そしてそして、5月は「母の日」でした。のんきさん・おたがいさまも「ありがとう」の気持ちを込めて今年は門司にあるレストラン「ぶぜん」でささやかなお食事とメッセージをプレゼントさせて頂きました。メッセージに涙される方もおられましたよ。

早いものでもうすぐ6月の声。今年もあと半分だと思うと「光陰矢の如し」ですねー(o^―^o)

グループホームは「集団生活」ではなくて「共同生活」。同じ悩みを抱えているかもしれない方々が「縁」あって、肩を寄せ合い、寄り添いながら、今まで歩んできた人生とはまた違った

暮らし方で生きていく場所なのかな・・なんて「今日は暑いなー」と思いながらもふと思うのでした。

 

                                      20160510_112750     20160510_113551 20160510_113503 20160510_113420 20160510_113844 20160510_113320 20160510_122823 20160513_113604


▶ 最近の記事
一覧を見る▶