おたがいさまブログ

桜花爛漫春だより

DSC03493DSC03499DSC03515DSC03479

  • 桜の便りも、八重桜へと移ろう季節
  • のんきさんは、桜たよりもとだえそうな13日に白野江植物公園
  • にお花見に行ってまいりました。
  • 何とか11時ころまでお天気が持ったので、散策できましたが
  • 少し寒い日となりました。皆さんよく歩きました。
  • ホームに帰って第2部は白野江で頼んでいた美味しいお弁当と
  • ノンアルビールで乾杯!!
  • 楽しい日を過ごしました。
  • おたがいさまとデイの方は4日でしたがナントナントあいにくの大雨(´;ω;`)ウッ…
  • 安部山公園へのバスドライブと相成りました。

さて、今回のHP更新の前日熊本で震度7の地震!北九州も震度4で揺れましたねー

ホームの利用者さんたちは皆さん大丈夫でしたが、熊本の皆さん、また、のんきさんのように暮らされている高齢の方々

大変だと思います。どうかスタッフさんもよろしくお願いします。

日本列島はまさに、地震列島と化していますね。明日、いえ一寸先なにがおこってもおかしくないのです。

そんなことを思うと、本当に人生納得して楽しんでいただきたいです。

とくに何十年も頑張ってこられた、のんきさんやおたがいさまに暮らされている皆様のような方々、残りの人生

どれだけでも楽しんで頂くのが一番だと再確認しました。

少し前、胃瘻のお話が出た利用者様がおりました。私たちから見たらとてもそんな段階ではなく、口からちゃんと食べられている方なのに・・「誤嚥性肺炎になるかも・・・」「やせたから身を付けたい・・」考え方は色々でしょうが、要は利用者様自身

の幸せな残り時間のために何が一番大切なのかという視点だと思います。のんきさん・おたがいさまはホームの指針としてはっきりしていることは、「自然体での看取り」です。

最期まで人間らしく生きていただきたいと思います。キュアとケアは違います。グループホームは紛れもなくケアの場所であるということ。。。


▶ 最近の記事
一覧を見る▶